What is HVAC&R?

This exhibition was held in 1956 for the first time as the "Japan Refrigeration Equipment Exhibition", and for more than half a century, it has been the only exhibition for the refrigeration, air-conditioning, and heating equipment industry as "Specialty Trade Fairs & Exhibitions" in Japan. In 2022, the exhibition was held for the first time as a hybrid of a real and an online exhibition.
This year, with the main theme of "Find the future with HVAC&R", forefront air conditioning and refrigeration products and services will be exhibited, and seminars by some organizations will be held simultaneously at Ariake Central Tower.

Stage Program/Seminar Information

Tokyo Big Sight
Stage Program

13:00 〜 13:20

プレゼンステージ

【一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構】

冷媒フロン類の適正管理と法遵守の推進

15:00 〜 15:20

プレゼンステージ

【一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構】

冷媒フロン類の適正管理と法遵守の推進

Ariake Central Tower
Seminar Information

13:00 〜 13:45

Room1

臨時講演

業務用建築物の脱炭素改修加速化事業
(脱炭素ビルリノベ事業)について

菊池 豊
環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 課長補佐

14:00 〜 14:45

Room1

基調講演 I

地球温暖化をめぐる内外情勢と日本の課題

有馬 純
東京大学公共政策大学院 特任教授

14:00 〜 14:45

レセプション1

講演 ①

カーボンニュートラル2050を目指す冷凍空調業界の課題と対応について

岡田 哲治
一般社団法人 日本冷凍空調工業会 専務理事

15:00 〜 15:45

Room1

基調講演 Ⅱ

令和5年度
省エネ支援策パッケージについて

渡邊 雄一
経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー課 課長補佐

15:00 〜 15:45

レセプション1

講演 ②

ビル用マルチエアコンの低GWP冷媒採用に向けた取り組み


一般社団法人 日本冷凍空調工業会 A2L ビル用マルチ合同プロジェクト

16:00 〜 16:45

Room1

基調講演 Ⅲ

電気学会JEC標準案によるビルマル群
FastADRシステム

蜷川 忠三
N研究所株式会社 代表取締役社長/岐阜大学客員教授

16:00 〜 16:45

レセプション1

講演 ③

空調機のモーター技術の変遷と今後の展望

山際 昭雄
ダイキン工業株式会社 技師長

Tokyo Big Sight
Stage Program

11:00 〜 11:45

出展者プレゼンステージ

【スウェップジャパン】

Hypertwain -液ガス熱交統合型BPHE

末長 登美子

12:00 〜 12:20

プレゼンステージ

【一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構】

冷媒フロン類の適正管理と法遵守の推進

13:00 〜 13:30

出展者プレゼンステージ

【ジョージフィッシャー】

火気不使用!脱炭素!欧州で最新の断熱材付PE配管のご紹介

阿久津 良一郎
Segment Manager, Cooling

14:00 〜 14:20

プレゼンステージ

【一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構】

冷媒フロン類の適正管理と法遵守の推進

15:00 〜 15:45

出展者プレゼンステージ

【モデロン】

HVAC&R システムのシミュレーションとモデリング - コンポーネントからシステムシミュレーションへ
※英語での講演・ブースにて日本語対応可能

Tim Willert
シミュレーションエンジニア

Ariake Central Tower
Seminar Information

10:00 〜 11:45

Room1

講演 ④

R290対応多用途冷却装置用凝縮器ユニットについて

保坂 恵子
三菱電機冷熱応用システム株式会社 専任

11:00 〜 11:45

レセプション1

基調講演 Ⅳ

どう創る? 持続可能な社会

室山 哲也
日本科学技術ジャーナリスト会議 会長

13:00 〜 13:45

Room1

講演 ⑤

ビル用マルチエアコンの低GWP冷媒採用に向けた取り組み


一般社団法人 日本冷凍空調工業会 A2L ビル用マルチ合同プロジェクト

14:00 〜 14:45

Room1

基調講演 Ⅴ

冷凍空調用冷媒をめぐる最近の状況と展望

滝澤 賢二
国立研究開発法人産業技術総合研究所 上級主任研究員

14:45 〜 15:30

レセプション1

講演 ⑥

世界の環境法規制と日冷工のグローバル活動

笠原 秀晃
一般社団法人 日本冷凍空調工業会 国際部 部長

15:00 〜 15:45

Room1

講演

フロン排出抑制法遵守と電子管理ツール
RaMSの活用

野口 周作
一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構(JRECO) 企画・調査部長

Tokyo Big Sight
Stage Program

11:00 〜 11:20

プレゼンステージ

【一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構】

冷媒フロン類の適正管理と法遵守の推進

14:00 〜 14:30

HVAC&Rアワード表彰式

14:30 〜 17:00

HVAC&Rアワード
受賞者プレゼン

Ariake Central Tower
Seminar Information

10:00 〜 10:45

Room1

講演 ⑦

ビル用マルチエアコンの低GWP冷媒採用に向けた取り組み


一般社団法人 日本冷凍空調工業会 A2L ビル用マルチ合同プロジェクト

10:15 〜 10:30

Room1

特別講演

東京が目指す持続可能な未来

小池 百合子
東京都知事

11:00 〜 11:45

レセプション1

基調講演 Ⅵ

ネットゼロ排出目標に向けた世界の気候変動対策
~温室効果ガスと短寿命気候強制因子の同時削減へ~

花岡 達也
国立環境研究所 社会システム領域 室長

13:00 〜 15:30

レセプション1

技術賞セミナー

技術賞セミナー

14:00 〜 14:45

Room1

基調講演 Ⅶ

建築とカーボンニュートラル

川瀬 貴晴
千葉大学 名誉教授

16:00 〜 16:45

Room1

講演

フロン排出抑制法の最近の動向について

大沢 勉
一般社団法人 日本冷凍空調設備工業連合会 事務局長

Tokyo Big Sight
Stage Program

11:00 〜 11:20

プレゼンステージ

【一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構】

冷媒フロン類の適正管理と法遵守の推進

12:30 〜 12:50

プレゼンステージ

【一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構】

冷媒フロン類の適正管理と法遵守の推進

14:00 〜 14:45

出展者プレゼンステージ

【三森商事】

楠本化成株式会社エタック事業部とR-469Aの採用事例の紹介

下坂 幸
エタックエンジニアリング株式会社

15:30 〜 15:50

プレゼンステージ

【一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構】

冷媒フロン類の適正管理と法遵守の推進

Ariake Central Tower
Seminar Information

10:00 〜 10:45

Room1

講演 ⑧

ビル用マルチエアコンの低GWP冷媒採用に向けた取り組み


一般社団法人 日本冷凍空調工業会 A2L ビル用マルチ合同プロジェクト

11:00 〜 11:45

レセプション1

基調講演 Ⅷ

デジタル社会および低炭素化におけるBEMSの動向

豊田 武二
豊田SI技術士事務所 所長

13:00 〜 13:45

Room1

講演 ⑨

ターボ冷凍機の低GWP化に向けた現状と今後の展望

栂野 良枝
三菱重工サーマルシステムズ株式会社 大型冷凍機技術部 設計課 主席技師

Participation in the event at Ariake Central Tower is by advance reservation only. You can apply after registering as a visitor.
Advance registration is not required for the stage program at the Information Dissemination Corner (Organizer's Booth Stage) at Tokyo Big Sight.

Due to the limited seating, the application may be closed earlier when the number of participants reached the capacity.
Please note that you can reserve and attend the multiple events.

Application has been closed

Venue Map

Japan Copper Development Association

UNITIKA LTD.

Michell Japan K.K.

OZ ENGINEERING INCORPORATION

CosmoSoft Ltd.

The Japan Refrigeration and Air Conditioning Industry Association

ABE.Chemical.Co., Ltd

AKAMON WILLEX INC.

plex